RVパークまほろぼ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - RVパークまほろぼ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

  
 東北キャンピングカーショーを取材した際に、昨年11月末にオープンした第39号目のRVパーク「RVパークまほろぼ」を見学してきた。

 東北自動車道の白石インターから国道4号線に入り、一路遠刈田温泉へ向う。

 遠刈田温泉。

 「とうがった温泉」と読む。
 きっと、ここを目指した観光客が、たどり着いたときに「遠かったぁ ! 」などという駄洒落を必ず言ったことだろう。
 ただし、白石インターから、順調に走れば30分程度なので、「遠かった」というほどの印象はなかった。

 もっとも、私はこの地名を、勝手に “えんかりだ” などと読んでいたので、現地に着いて正しい読み方を知ったときには、「遠かった」などと駄洒落を思い浮かべる余裕もなかった。

 さて、カーナビの示す場所に来て車を止めたが、「RVパークまほろぼ」はどこに?

 「まほろぼの湯」の看板(↑)を発見してから、その前に広がっている駐車場の中のRVパークエリアを探す。
 取材に行った日には、まだ「RVパーク」の看板はなかったが、AC電源のコンセントを備えた区画を八つほど発見。
 とりあえずそこに車をとめて、管理事務所を訪れる。
 
▼ RVパークエリア

 「あの … 、『RVパークまほろぼ』のお話をうかがえますか?」
 と言って、管理事務所のドアを開けると、運よく「まほろぼの湯」を運営・管理する永窪威社長(↓)にお会いすることができた。

 以下、永窪社長とのお話。

【町田】 この温泉をRVパークとして運営されることになったお気持ちなどをお話いただければ … (といって名刺を渡す)。
【永窪】 それはですねぇ、以前キャンピングカーで来られた方から、「JRVA(一般社団法人 日本RV協会)さんのRVパークに加盟してはどうか」と勧められたからです。
 もともと、この温泉は日帰り入浴だけだったんですよ。
 でも、ありがたいことに、「ここの湯は腰痛とか肩凝りによく効く」という評判が口コミで広まりましてね。
 お客さんたちも、「できれば泊りがけで温泉を利用したい」とおっしゃるようになったものだから。
【町田】 なるほど。それでキャンピングカーで来られたお客さんには、RVパークとして泊ってもらおうと。
【永窪】 そうなんです。もちろんいま旅館も建築中でね。そちらには、乗用車で来られた方もお泊りいただけます。

 現在、建設中の旅館の名前は『星灯りの宿まほろぼ』というそうだ。
 営業開始は、この4月28日。
 旅館の隣には、焼肉屋の『炭火焼肉まほろぼ』(↓)がオープンしており、さらに、温泉館の中にはレストラン(くぬぎ庵)もあるので、食事を楽しむには絶好の環境だ。
 

 ちなみに、焼肉屋の営業時間は、
 昼11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
 夜17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
 土日祝日は、11:00~22:00(ラストオーダー21:00)

 永窪社長に、話の続きをうかがう。

【町田】 「RVパーク」はまだ整備中の感じですが、完成するとどういう形になるんですか?
【永窪】 まずトイレが近くなります。今はRVパークから50mほど離れたこの管理事務所のトイレを使っていただいてますが、そのトイレをRVパークエリアの真ん中に置くことを考えています。
【町田】 それは、いつ頃完成ですか?
【永窪】 今年のGWには完成する予定です。

▼  水車や足湯も整った「まほろぼの湯」の入り口。なかなかの風情があって、ちょっと江戸期の建物を連想させる

【町田】 それにしても、RVパークエリアに車を停めて、温泉まで50~60m(徒歩3分)というのは、キャンピングカー利用者にとっては便利ですね。
 ところで、温泉の特徴は?
【永窪】 源泉かけ流しの温泉で、内湯と外湯で2種類の源泉が楽しめます。特に、外湯の湯船は巨石をくりぬいて作っているんですよ。これは遠赤外線効果が高くて、体の芯から温まるんですね。

▼   巨石をくりぬいた湯船

【町田】 温泉施設のなかにレストランがありますが、ここの営業時間は何時から何時までですか?
【永窪】 11:00から21:00までです。オーダーストップは20:30。お風呂の休館日が毎月第2火曜日なので、そのときはレストランもお休みになりますけど。

【町田】 レストランのお薦めのメニューは何でしょう?
【永窪】 まず稲庭うどんを召し上がっていただきたいですね。有名な秋田・湯沢の佐藤養助という職人さんが伝える正統派のうどんでね。明治の半ばまでは宮内省以外ではあまり食されなかった “幻のうどん” といわれる絶品です。

▼  稲庭うどんを使った「にしんうどん」(1200円)。つるりとした喉ごしで、噛みしめるとふくよかな味が舌に伝わる。永窪社長は、このうどんを香港で営業する自社のレストランでも提供しているという。香港でも和食ブームが広がっており、なかなかの人気だとか

【町田】 ほかにお薦めのお料理は?
【永窪】 天ぷらも人気がありますね。これも召し上がっていただいたお客様の評判がいいです。お魚だったら、ホッケの開き。お腹の空いた方にはトンカツ定食なども喜ばれているようです。

【町田】 いま建設中の旅館などが完成したら、この温泉のたたずまいもずいぶん変わりそうですね。
【永窪】 計画としてはね、この温泉館と旅館の間の道を、ちょっと京都・祇園の「花街通り」を思わせるような作りにしようかと思っているんです。
【町田】 それは楽しみですね。キャンピングカーをRVパークエリアに停めて、この温泉まで歩いてくると、パッと異次元世界にトリップ ! 面白そうですね。

【町田】 この「RVパークまほろぼ」を起点とした観光でお薦めのものは?
【永窪】 蔵王をひかえているから、冬はスキーですね。夏になると、「芝草平」というキャンプ場でアウトドアが楽しめる。登山もいいでしょうね。この辺りは、それなりに自然観光が楽しめる場所なんです。ほかには、ブルーベリー農園があったり、有名な「蔵王チーズ」の工場があったり、ここを起点としていろいろなところに遊びに行けると思いますよ。
 また4月になれば、「蔵王エコーライン」の交通が解禁になるので、それに乗っていけば「オカマ」まで行けるようになります。
【町田】 オカマ?
【永窪】 「御釜」です。蔵王山の山頂近くにある水の溜まった噴火口です。これは雄大な光景ですよ。ぜひ一度ご覧になってください。

【町田】 ここへのアクセスは、やっぱり東北道の白石インターが近いんですか?
【永窪】 そうですね。あと仙台駅からこの遠刈田温泉まで定期バスが通っているんですよ。1時間に1本ぐらいしかないけれど、それに乗れば、ここにキャンピングカーを停めたまま、仙台の街まで遊びに出られます。

【町田】 この後、旅館もできて、さらに温泉周りの道が整備されるようになると、ここが遠刈田温泉を観光するときの拠点になりそうですね。
【永窪】 それを目指しています。いま地方の人口がどんどん減少してきて、過疎化なども話題になっているじゃないですか。
 そうなると、何が地域の活性化につながるのか。
 やはり、交流人口を増やすしかないんですね。県外のお客様にもどんどん来てもらうような魅力的な観光地にしていきたいんです。
 ここには、源泉が4本もあって、50度以上のお湯が出る。それを活用しない手はないと思ったのが、この施設を開発した理由ですね。

【町田】 キャンピングカーユーザーは、とにかく温泉めぐりが好きだから、RVパークをオープンしたのは良いことからもしれませんね。
【永窪】 そうなんです。キャンピングカーを運転してこられても、立ち寄り湯だけだと帰らなくてはならないので、お酒が飲めないじゃないですか。
 だから、この温泉でくつろいでいただき、夜は、ぜひお酒と料理を楽しんでもらいたいですね。
  
 
《 RVパークまほろぼインフォメーション 》

所在地:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字新地東裏山34-27
電話:0224-34-2114
URL:http://mahorobanoyu.jp/
1泊 2,000円/1台(トレーラー含む)
利用可能台数:8台
チェックイン  当日8:00~18:30(蔵王苑管理事務所にて)
チェックアウト 翌日10:30
予約:原則不要(事前に連絡すれば予約も可能)
トイレ&洗面所の利用時間:24時間利用可能
ゴミ処理:有料(ゴミ袋は燃えるゴミ・資源ゴミの2枚で300円)
AC電源:1日500円
最寄の入浴施設名:日帰り温泉「まほろばの湯」(RVパークに併設)
温泉名:遠刈田温泉 0224-34-2641
定休日:毎月第2火曜日(第2火曜日が祭日の時は翌日が休館日)
入浴時間:10:00~22:00
入浴料金:平日大人700円/子供400円
  〃   土日祝大人800円/子供500円
レストラン:お食事処『くぬぎ庵』 11::00~21:00(オーダーストップ20:30)
 
 
町田のRVパーク探訪記事

「RVパークこころ屋」(長野県)

「RVパークやまなみの湯」(山梨県)


「RVパーク南きよさと」(山梨県)

「RVパークたまがわ」 (山口県)

「RVパークおおた」 (群馬県)
 
「RVパークやまが」(熊本県)
 
「RVパーク豊平どんぐり村」 (広島県) 
 
「RVパークひなの里かつうら」 (徳島県)
            
「RVパーク毛馬内 七滝温泉」(秋田県)

「RVパークさかた温泉」 (青森県)

「RVパークエビスヤ」 (山形県)

「RVパークアップルランド」 (青森県)
  
「RVパーク犬山ローレライ麦酒館」(愛知県)
 
「RVパークおだぎりガーデン」(栃木県)
  
 

カテゴリー: 旅&キャンプ   パーマリンク

RVパークまほろぼ への1件のコメント

  1. ピンバック: RVパークまほろぼ | 町田の独り言

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">