月別アーカイブ: 5月 2015

ラ・ストラーダに見る欧州車の思想

   ヨーロッパの名門ビルダーである「ラ・ストラーダ」社のハイグレードバンコンバージョンを導入し、日本における輸入車ディーラーの中でも独特のポジショニングを獲得している株式会社リンクス。  その代表を務める三原幸富さんは … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 9件のコメント

アネックス 田中社長 インタビュー

   昨年創業50周年を迎えた関西のキャンピングカービルダー「アネックス」。  もちろん、会社が設立された当初からキャンピングカーを製作していたわけではない。  1964年(昭和39年)に、同社が誕生したときは、別の仕事 … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 2件のコメント

猫ブーム

   「猫ブーム」だという。  どこかのテレビで報道されていたけれど、これまで日本のペット飼育率では、犬の方が多かったのだが、この2015年に、ついに猫が犬を追い越したとか。  チラッと見ただけだから、それが正しい情報か … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ, ヨタ話 | 6件のコメント

夢の中の島

   世界遺産の登録をめぐって、ここのところ、長崎県の軍艦島(端島)がよく話題に取り上げられる。  テレビなどに映像が出ると、見るたびに、つくづく不思議な光景だなぁ … と魅せられる。 ▲ 軍艦島  この島のたたずまいに … 続きを読む

カテゴリー: アート, コラム&エッセイ | 4件のコメント

Taste Of ZEN

   日本の都会では、あちこちで外国人の姿を見るようになった。  原宿やら銀座では、明らかに観光客とおぼしきたくさんの外国人が歩いている。  中には、しっかり日本に定住しているような感じの人もいる。  いつからそんな情景 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 4件のコメント

オートサンバイザー 2

   自動車で走行中、正面にギラギラと夕陽が飛び込んできたりするときは、本当に運転がしづらい。  たいていの自動車には折りたたみ式のサンバイザーが取り付けられているので、それを下ろして、陽射しをシャットアウトするわけだけ … 続きを読む

カテゴリー: news | 4件のコメント

鎌倉仏教のリアル 

   鎌倉仏教の成立について、知人と語り合う機会があった。  あの時代、平安期の様式化された仏教の流れを断ち切って、なぜあのように、リアルな現状認識を踏まえた仏教思想が台頭するようになったのか。  考えてみると、面白いテ … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 7件のコメント

小松菜奈は美人か?

   微妙だな。  この手の顔を敬遠する男性もいる。  少なくとも、正統的な美人ではない。  北川景子とか松下奈緒、石原さとみなどを “美人” の基準に置いている人が見れば、ちょっと外れちゃうだろうな。  小松菜奈の場合 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ, 映画&本 | 2件のコメント

サザンブリード

   YOU TUBEを逍遥しているときに拾った、妙に心に残る歌。  歌っているのは、サザンブリード(Southern Breed)というバンドなのだけど、どういう人たちなのか、ネットでそのへんの情報を探ろうとしても、あ … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 6件のコメント

俺、オレ、おれ

   この世には、自分とそっくりの人間が3人いるといわれている。  しかし、たった3人しかいないのか?  … という気もする。    私などは、カミさんから、  「ビートたけし、前田吟、武田鉄也に似ている」とよく言われる … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 2件のコメント

『愛の年代記』より「エメラルド色の海」

   私がかつて読んだ本のなかで、もっとも華麗で、美しく、切ない恋物語は何かと尋ねられれば、ためらうことなく、塩野七生氏が書いた「エメラルド色の海」を挙げるだろう。  1975年に発表された『愛の年代記』に収録された一編 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 8件のコメント

地球の本当の支配者は植物ではないか ?

   この季節、新緑がまぶしい。  連休中、遠出の計画が立てられなかったので、車で行ける範囲のところにおもむいて、木々の緑で “目を洗う” ことにした。  なにしろ、パソコンをずっと眺めっぱなしなので、目にも “垢(あか … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 3件のコメント

蔵出し ! お宝(?)自作漫画

    若い頃は、よく漫画をよく描いていた。  先だって、古い書類を整理していたときに、それらの漫画がごっそりと出てきた。  どんなものを描いていたのか、とんと忘れていたので、しばらく懐かしい思いで眺めた。    中学生 … 続きを読む

カテゴリー: 創作 | コメントをどうぞ