AMITY

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - AMITY
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

 
2015_キャンピングカー情報
AMITY
エートゥゼット(AtoZ) アミティ
 

国産キャブコンバージョン
全長4600mm 全幅1950mm 全高2700mm 乗車6人 就寝6人
3,910,680円~ 税込価格

ベース車 マツダ・ボンゴトラック
エンジン 直4 DOHCガソリン
排 気 量 1798cc
最高出力 75kW(102ps)/5300rpm
最大トルク 147N・m(15kgf・m)/4000rpm
ミッション 4速AT(CAT)
駆動方式 2WD(FR)/4WD

有限会社エートゥゼット
埼玉県春日部市増戸862-3
TEL:048-760-5668 メール:info@atozcamp.com
http://www.atozcamp.com/


 
 
小型キャブコン市場における不滅のナンバーワン

現在「ライトキャブコン」といわれるボンゴトラックをベースとした小型キャブコンブームの火付け役となったのが、このアミティ。

同車の人気の秘密は、まずサイズ。全長4.6m。最小回転半径は4.3mと軽自動車に近く、幅は1.95mとほぼランクル100ぐらいの範囲に収まる。それでいて6名乗車と6名就寝を実現しており、ギャレー、49㍑冷蔵庫、清排水タンクなどといったキャンピングカーの骨格をしっかり維持している。

さらに寝心地の良いフラットベッドがバンク、リヤ、フロアの3ヵ所で展開する。トイレを置けるフリールームのようなものはないが、それには理由がある。ボンゴ系で4.6mを超えてしまうと、前後の重量バランスが悪くなり、リヤに荷重がかかり過ぎてしまうというのがAtoZの判断。だから同車の場合は、極力リヤ側にオーバーハングが出ることを抑え、全長も4.6にとどめている。なお、バックエントランスモデルとして、アミティRRもある。
 
バックエントランスを採用したアミティRR

アミティRRの特徴はバックエントランスを採用したこと。入口が真後ろに設定されたことで、フロントダイネットが広々と使えるため、壁を背にしたニの字シートという欧州高級車のスタイルのダイネットが実現している。リヤ側にはシャワー室やトイレ室にも変更できるマルチルームのほかクローゼットもあって、2人旅用の仕様になっている。


 
Staff Talk
(有)エートゥゼット
成宮淳二

アミティは、取り回しの良い小型サイズを維持しながらも、容量のあるバンクベッドやゆったりした居住性を確保したライトキャブコンです。旅行やキャンプ以外に通勤にも使える車です。
 
 
AMITY
■標準装備(一例)
パワーウィンドウ&集中ドアロック/リヤ足回り強化/AM・FMラジオ/運転席エアバッグ/FRP 高断熱ボディ/バンクベッド(1800×1420mm)/リヤ常設2段ベッド/キッチン上収納庫/ルーフサイド収納庫/シューズボックス/49㍑冷蔵庫(12V)/網戸付きウィンドウ&ドア/サブバッテリー/走行充電システム/ファン付ルーフベント/ガスコンロ(カセットコンロ)/清水・排水タンク(各10㍑)/AC外部入力コンセント/室内カーテン/床クッションフロア/バックアイカメラ/集中スイッチパネル/サイドバゲッジドア2ヵ所/補助ベッドマット/シンクシャワーヘッド/ガラス2重ウィンドウ/マーカーランプ4ヵ所 他
■オプション(一例)
ウッド調パネルキット/FFヒーター/リヤヒーター/リヤクーラー/ETC/地デジナビ/リヤスピーカー/アックアイカメラ用モニター/電子レンジ/インバーター各種(350W矩形波~1.5kW正弦波)/バッテリーチャージャー/ポータブルトイレ/3点式シートベルト/キッチン延長テーブル/エントランス床板他
  
  
参考記事 「アルビオン 6ZERO Edition」
 
参考記事 「アラモ SL ワイドEX」
 
関連記事 「エートゥゼットのBe-cam(ビーカム)というシャシーの特徴」
 
参考記事 「軽キャンピングカー時代の第2幕」 (エートゥゼットの軽キャンピングカー「アメリア・ワン」を紹介) 2015年
 
参考記事 「ウルトラキャパシタによる新しい電装システムの開発」 2014年
 
参考記事 「エートゥゼット『アルファ』」
 2012年
  
参考記事 「ペット連れキャンピングカー旅行」 2013年 
 
 
「キャンピングカースーパーガイド2015」 発売中
定価 700円+税 756円


 
発売 日版IPS 東京都文京区湯島1-3-4 TEL:03-5802-1859
発行 自動車週報社 
 
 

カテゴリー: campingcar   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">