月別アーカイブ: 5月 2016

レンタルキャンピングカーの賢い楽しみ方

  車に泊る旅をお得に キャンピングカー、レンタル活用術 (日経新聞 オフナビより)       レンタルキャンピングカーサービスに力を入れている会社が増えてきた。  その理由の一つには、近年のキャンピングカー人気の上昇 … 続きを読む

カテゴリー: campingcar, news | 2件のコメント

失恋ストーカーの心理

   片思いや、過去に交際したけど振られた男性たちが、未練を持っている女性に対して行うストーカー行為。  ニュースなどを見ていると、最近やたらにそういう事例が増えてきた気がする。  なかには、逆上した男性が相手に殺意を抱 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 7件のコメント

フェルメール『デルフトの眺望』(美の巨人たち)

   フェルメールの絵のなかでも、『真珠の耳飾りの少女』の次に人気があるといわれている『デルフトの眺望』。  先週の『美の巨人たち』(テレビ東京)では、フェルメールの作品のなかでも数少ない風景画の一つといわれる、この『デ … 続きを読む

カテゴリー: アート | コメントをどうぞ

ターナー、光に愛を求めて

    大英帝国、ここに誕生す   シネマ漂流(映画感想記) No.8  『ターナー、光に愛を求めて』      2014年イギリス・ドイツ・フランス合作映画  原題「Mr. Turner」  日本公開 2015年6月/ … 続きを読む

カテゴリー: アート, 映画&本 | 2件のコメント

さらば愛しき女よ

   けだるく甘い切なさ  シネマ漂流(映画感想記) No.7   『さらば愛しき女よ』       原題、『Farewell, My Lovely(フェアウェル・マイ・ラブリー)』。  レイモンド・チャンドラーが194 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 2件のコメント

老人漂流社会

  NHKスペシャル「団塊世代、しのび寄る “老後破産”」    世代論が議論されるとき、今までとかく目の敵(かたき)にされていた団塊世代。  「高度成長の波に乗った現役時代に贅沢の限りを尽くし、引退後は年金をたっぷり支 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 4件のコメント

「ガッテン !」で血栓の特集

     NHKの番組で、医療や健康をテーマにした『ガッテン !』という番組がある。  昔、「ためしてガッテン」といわれていたものだ。  これを何気なく見ていたら、「血栓(けっせん)」という病気のメカニズムとその予防法を … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

オバマはけっこういいヤツだ

   報道によると、米国オバマ大統領の広島訪問が正式に決まったらしい。  もちろん現役大統領が日本の被爆地を訪れるのは初のことらしいが、たぶん、アメリカの大統領が被爆地を訪問するようなことは、今後はないような気がする。 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 7件のコメント

資本主義がわかる本棚

  資本主義は「煩悩」を全面開花させる         いま我々が暮らしている社会は、「資本主義社会」と呼ばれる社会である。  それがどんな社会かというと、「煩悩(ぼんのう)」をかぎりなく肯定していく社会といっていい。 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 4件のコメント

りゅうちぇるのオーラ

    「オーラ」って、偉大な人の頭の後ろに、なんか後光のように指しているってもんでもないよな。  フツーの “おバカキャラ” のタレントだって、眩しいばかりのオーラを発散することがある。  今年になって、大ブレイクして … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | コメントをどうぞ

サザンロックの誘惑

   「一番好きな音楽ジャンルは?」  …… と問われれば、やはり1960年代から1970年代初期にかけてのSOUL MUSICと、BLUESである、と答えざるを得ない。  これは、もう趣味の領域を通り越して、「信仰」で … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントをどうぞ

猫の表情には「物語」がある

    空前の猫ブームというけれど、その理由はいったい何だろう?  それに関しては、社会学的な考察から文明論的な考察まで、いろいろな議論が提出されているけど、ま、どれも当たっているような、当たっていないような … 。なか … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 2件のコメント