Windows10さま、機嫌を直してください !

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Windows10さま、機嫌を直してください !
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

  
 ある日、パソコンを開いてみたら、まったく別のパソコンになっていた。

 …… というほど大げさなものでもないんだけど、まぁ、いつまで経っても慣れないWindows 10。

 ある日、いつものパソコン開いて作業していたら、突然画面が変化。

 望んだわけでもないのに、
 「これからWindows 10 をインストールします」
 などとパソコンがつぶやき始め、あれよあれよという間にピコピコと作業に突入してしまったわけ。

 「えっ? 聞いてないよぉ ! ちょっと待ってよ。おまえ誰の指示を受けたの?」
 とあわてふためいているうちに、画面の中では、自分がせっせと整理していた各種データが次々と書き換えられていく。

 あわてるよなぁ、こういうときって。
 「ホントに前と同じ状態で使えるようになるの?」
 そんな不安が胸をよぎる。

 Windows 10 は、限定期間内ならば無償でアップグレードできるということで、確かに話題になっていたけれど、ネットの声などを拾ってみると賛否両論。
 「便利になった」という人もいれば、
 「使いにくい」とこぼすユーザーもいる。

 こういうときって、「便利になった」と感じる人はいつだってネット先進国の住民だし、「使いにくい」と感じるのはネット途上国の住民に決まっている。
 ということは、ネット未開国の私などは、「使いにくい」ではなく、「使えない」ということになる。

 そんなことが分かっていたから、
 「今すぐWindows 10 をインストールしますか?」
 などという案内がモニターにヘロヘロっと出てきても、たいてい無視していた。

 ところが、なんかの間違いで、「インストールします」のボタンをポチッと押してしまったんだろうな。

 で、ついに1週間ぐらい前から、望んでもいないのに、Windows 10ユーザーになってしまったのである。

 が、やっぱり慣れない !
 だいたい60歳を過ぎてしまうと、新しいものに慣れるのに40年ほどかかるようになる。

 案の定、Windows 10 の使い勝手が分からないから、あれこれいじっているうちに、作業中だった膨大なテキストファイルを完全に飛ばしてしまった。
 のみならず、そのテキスト作業のためにメールで送られてきた元データも飛ばしてしまったのだ。

 もっとも元データの方は、Outlookファイルを格納していた「マイドキュメント」のネームを変更してしまったために起きたトラブルだから、Windows 10 ばかり責めるわけにもいかないのだけれど、でも、やっぱりWindows 10 に慣れようとしてあっちこっちいじっているうちに起きたミスだから、やっぱりWindows 10 が悪い。

 で、最悪だったのは昨日。
 ついにインターネットに接続できなくなってしまったのだ。

 Windows 10をインストールすると、プラウザが「Microsoft Edge」に自動的に変わる。
 ところが、この「Edge」が、今まで使っていた「Internet Explorer」に比べて、なんとも使いづらい。

 ま、慣れないものはみな “使いづらい” わけなんだけど、飛行機を巨大な鳥だと思って呪文を唱え始める私のような「未開人」になると、「Microsoft Edge」の画面が出るたびに、もうどうしていいか分からず、洞窟のなかで火を焚いてお祈りを始めたい気分になる。

 だから、苦労を重ねて、なんとか使い慣れた「Internet Explorer」でもGoogle画面が開けるようにしたんだけど、そうなると、今度は「Edge」が焼きもちを焼くのか、開いても真っ白になっていたりする。

 本当に、新しいパソコン環境に接するということは、私のような未開人からすると、空から突然ブルドーザーが降ってきて、住んでいた森をバタバタとなぎ倒していくのを眺めているようなものだ。

 そんな気分でいるときに、決定打を浴びてしまった!
 昨日の朝から、ついにネットに接続できなくなったんだわ。
「Internet Explorer」もダメなら、「Edge」の方もダメ。
 当然、自分のブログにもアクセスできないし、メールも使えない。
 
 

 もうパニックだよ。
 朝から、大地にひれ伏したまま、天を仰いで祈祷ざんまい。
 お供えものをしたり、トナカイの骨をかざして舞を披露しても “ネット様” は一向に機嫌を直してくれない。

 コントロールパネルをたどって何度トラブルシューティングを試みても、ひたすら
 「このDNS(ドメインネームサーバー)は使用できない可能性があります」
 を繰り返すのみ。

 たまりかねて、プロバイダーのところに電話をかけて原因を探ってみたら、ものすごく単純な解決方法を教えてくれた。
 
 「電話料を払えばいい」
 という。

 で、夕方溜まっていた電話料を払ったら、ウソのようにトラブルが消えた。
 
 カネというのは、どんな祈祷よりも効果があるんだな。
 まさに資本主義の世の中じゃ。
   
  

カテゴリー: ヨタ話   パーマリンク

Windows10さま、機嫌を直してください ! への6件のコメント

  1. 木挽町 より:

    オチが資本主義っていいなぁ。かっこいい。気取ってなくて笑える。こういうのが如才ないって言うのかも。

    • 町田 より:

      >木挽町さん、ようこそ
      どうもありがとうございます。
      ところで、木挽町さんはWindows 10 をお使いですか?
      無償でアップグレードしてくれるって、なんだかありがたいことのようにも思えますが、マイクロソフトのいろいろな宣伝とかマーケティングの企みもきっと絡んでいるんでしょうね。
       

      • 木挽町 より:

        恥ずかしながら、私はいまどきまだビスタですョ(汗)

        • 町田 より:

          >木挽町さん、ようこそ
          ビスタですか !
          あれは使わず、私はWindows 95~98を経て、いきなり次が Windows 7 でした。
          新しいOSは、最初はみな使いづらいものですね。
          Windows 7 にも、最初はずいぶん戸惑いましたから。
           

  2. レオじじい より:

    こんにちわ
    嵌まりましたね、自分で「インストールします」としなくても、出てきたメッセージの右上×印で消すつもりでクリックすると、OKしたことになりアップグレードが予約される様で、だましの様で問題になっていますね。
    私も同様の状態でしたが、元の7に復元しました。
    一定期間内なら元に戻せますが、10にしてからの操作状況では、トラブルこともあるようですから、ネットでググると復元方法が出てきます。
    私は、1台のPCは既に10を使用していますが、やはり慣れたモノ(Windows7)
    の方が操作が早いですね。

    • 町田 より:

      >レオじじい さん、ようこそ
      やはり、元に戻されましたか。
      元の7に復元された方々のお話も、ネットを見るとたくさん出てきました。

      迷ったんですよねぇ、どうしようかと … 。
      でも、復元しているうちに、また面倒くさいことに巻き込まれたら嫌だし、それなら我慢して、Windows 10に慣れてみようかと。

      でも、やっぱりまだ慣れませんね(笑)。
      おっしゃるように、慣れたものの方が操作が早いことは確かです。
       

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">