月別アーカイブ: 10月 2016

桐野夏生『猿の見る夢』

   桐野夏生氏の新刊『猿の見る夢』(講談社)を読む。  ある意味で、“完璧な娯楽小説” 。  SFだとか推理モノとか、ホラーとかいうジャンルに関係なく、「娯楽小説」の定義を、「ページをめくる手が止まらなくなる小説」とす … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 2件のコメント

病室の人情ドラマ

    今回の入院では、ナースステーションの真ん前にある病室に収容された。  今までこの病棟には3回入院しているが、ナースステーションの真ん前の部屋というのははじめてだった。  驚いたことが一つある。  にぎやかなのだ。 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 6件のコメント

10月はまた入院

   めっきり秋めいてきた。  わが “町田城” の天守閣から眺める風景も、秋の気配を強めつつある。    気のせいか、城下を歩く町民たちの姿も、冬支度を始める前のあわただしさを増してきたようだ。  この木々が少しずつ葉 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 8件のコメント

インターネットにつながらない

 突然、パソコンのインターネットに接続できなくなって、だいぶ苦労した。  いつものように、インターネットエクスプローラーにアクセスすると、白っぽい画面の中に、「このページは表示できません」という表示が出てきたのだ。  「 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | コメントをどうぞ

『高校三年生』

   我々のようなジジババ世代だけが意識していることかもしれないけれど、最近やたら “昭和歌謡” の番組が多い。  特にBSテレビ。  8時台とか9時台。  いわゆるゴールデンタイムと呼ばれる時間帯になると、多いときは3 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントをどうぞ

キャンピングカーも自動運転の時代が来るか?

       大変な時代になったものである。  東京オリンピックが開催される2020年になると、ついに自動運転の自動車が市街地を走り始めるという。  すでに、高速道路を自動で走行する車は、メルセデス・ベンツによって発売さ … 続きを読む

カテゴリー: campingcar, コラム&エッセイ | 4件のコメント

犬の年齢の数え方

    キャンピングカーを購入するきっかけの一つに「ペットと一緒に旅をしたいから」と答える人はけっこう多い。  ペットブームを反映してか、ペット同伴で泊まれるホテルやペンションも、確かに増えた。  しかし、その数はまだ少 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ, ヨタ話 | 2件のコメント

「運命に似た、恋」の斎藤工

      昔から、テレビの恋愛ドラマというものをあまり観たことがなかった。  80~90年代に流行ったトレンディードラマの時代も、いっさい興味がなかったから、カラオケ屋に行ってCHAGE&ASKAの「Say Yes」と … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ