吉祥寺ステキナ3周年記念ライブ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 吉祥寺ステキナ3周年記念ライブ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

 
 ここのところ忘年会続きです。

 本当は、外出するときも酸素ボンベが必要なのですが、4~5時間酸素を吸わなくても平気になりました。

 酸素を吸引せずに早歩きすると、まだ多少息切れすることもありますが、それでも2~3kmなら普通の速度で歩けるようになりました。
 1年ほど前には、10m歩くたびに立ち止まって一休みしていたわけですから、そうとう体力が回復したといえそうです。

 昨日の夜は知り合いのバンドによる生演奏を聞くために、吉祥寺の「ステキナ」(東京都・武蔵野市)へ。

 ここはライブも楽しめるカフェということで、楽器の弾ける常連のお客さんたちが、隣同士でお酒を飲んでいるうちに意気投合し、突然ジャムセッションが勃発したりするお店です。

 昨日はそのお店の開店3周年記念。
 それを記念するライブが開かれ、お店で知り合ったお客同士で結成されたバンドなどが次々と登場し、さまざまなジャンルの音楽が演奏されました。

 ほんとうに “さまざま” 。
 ロックあり、フォークソングあり、レゲェあり。
 二胡という中国の楽器を弾くお姉さまがいるかと思えば、ひたすら松山千春の持ち歌を忠実にカバーするおじさまがいたり。

 私はこの店のライブはこれで二度目なので、いつもどのような進行のもとに進められているのか、今ひとつ分からないのですが、前回と今回を見たかぎりでいうと、「私これからギター弾いて歌いますから、誰かバックでベース弾いてくれませんか?」という感じで進められることが多いみたいです。
 
 もちろん、バンド仲間だけで演奏する場合は、あらかじめスタジオなどで練習を重ねてから披露される曲もあるようですが、基本的には目と目が合った客同士がほほ笑み合って、キーだけ決めて、いきなりジャムセッション。


 
 だから、相当ゆるゆるの音になったり、逆に、きわめてタイトな演奏の応酬が重ねられて火花が散ったり。
 何が起こるか分からないというところが、このお店のライブの特徴のようです。

 で、今日は知り合いのバンド仲間がステージから声をかけてくれたので、曲と曲の合間に、1曲だけ歌わせてもらいました。

 曲名はありません。
 歌詞も決まっていません。
 即興でね。
 ミディアムテンポのリズムで、ワンコード。
 「♪ 俺の生まれは井の頭 ! 弁財天の池を産湯に使い … 」
 ってな感じでね。

 いやぁ、なんていうんだろ。
 カラオケなんかよりも、こういう方が面白いのよね。

 カラオケって、やっぱ与えられた歌をどれだけうまく歌うかという遊びなんだけど、こういう即興演奏主体のジャムセッションってさ、その場で音や歌詞を瞬時に捻りだすわけだから、よりスリリングですよね。
 みんなの気分が一体となって音が合えば、ものすごく盛り上がるし、失敗してもご愛敬。

 そんなわけで、年末まで5連続忘年会の、その2回目を消化し、深夜にホープ軒のラーメン(海苔増し、味濃い目、生玉子入り)を一人で食べて帰りました。
  
 

カテゴリー: ヨタ話, 音楽   パーマリンク

吉祥寺ステキナ3周年記念ライブ への6件のコメント

  1. ようこ より:

    町田さ~ん メリークリスマス ♪

    ボチボチ活動開始ですか ! この一年は辛抱の年でしたね。
    こちらはまだイヴで、集まる家族の為に終日台所に立つ係り ^__^ <–主婦
    新春、2017年が良き年でありますように、心からお祈り申し上げます。

    ホワイトハウスで テンプテーションメドレ~
    https://www.youtube.com/watch?v=NJQAS3sujuY

    • 町田 より:

      >ようこ さん、ようこそ
      返信遅れてゴメンナサ~イ !
      “活動開始” ということで、調子に乗り過ぎて連日の忘年会を受け入れ、かつ幹事なども引き受けていたもので、なかなか自分のブログにもアクセスできませんでした。

      “集まる家族のために終日キッチンに立つ主婦さん”、お疲れさまでございます。
      2017年がようこさんにとっても良き年でありますように、こちらも心からお祈り申し上げます。

      いやぁ、AT THE WHITE HOUSE はいいですね!
      1960年代のテンプテーションズの一連のヒット曲は、R&Bの歴史においても、他に類を見ないような粒ぞろいの名曲ばかりだと思っています。
      なのに、ビートルズに比べて、そのことがあまり話題に上らないのはなぜでしょう。
      私はビートルズも好きなんだけど、R&Bも好きなので、とても不公平なものを感じます。
       

  2. 木挽町 より:

    ようこさま。ありがとうございました。感動。かっこいい。ステップ踏みたくなる名曲オンパレード。ホワイトハウスの観客がずっと座っていられるのが不思議でした。

    • ようこ より:

      ワッ 木挽町さ~ん お久しぶりでえす。
      お元気でしたか? 今年ももうすぐ終りですが
      お風邪などめしませんように、良き新年をお迎え下さいね。

      • 町田 より:

        ようこ さん、ようこそ
        来年こそは、木挽町さんを交えて、どこかのSOUL バーで一杯やりたいですね。

    • 町田 より:

      >木挽町さん、ようこそ
      年末はご自宅に帰ることができたんですか?
      お忙しいそうですけど、とても素晴らしい仕事を持たれたようなので、応援させてください。

      いつの日か、ようこさん(とその旦那さま)を交えて、どこぞのSOUL バーで一杯やりたいですね。
        

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">