キャンピングカー1人旅のコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キャンピングカー1人旅のコツ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

 
 日本RV協会さんが主催しているホームページに、現在第一線で活躍しているキャンピングカーライターたちがそれぞれ持ち回りで原稿を執筆しているコラムページがある。

 いちおう私も、その仲間に加えてもらい、2ヵ月に一度くらいのペースでキャンピングカーをネタにした原稿を書かせてもらっている。
 
 11月17日に掲載されたコラムでは、夫婦2人が楽しむ「キャンピングカー2人旅のコツ」というテーマの記事を書いた。あるキャンピングカービルダーの社長さんにお話しいただいた内容をそのまま原稿に書き起こしたものだ。

 ま、夫婦2人の旅を円満なものにするには、旦那さんがひたすら奥様に尽くし、奥様のすべての望みを叶える旅に徹しないといけないという、ちょっと旦那には切ない心がけを訴えたものになった(笑)。
 
※ よろしければ、こちら(↓)をご笑覧ください。
http://www.jrva.com/column/detail.php?column_cd=65

 しかし、キャンピングカーの旅というのは、夫婦の2人旅だけとは限らない。子供を連れたファミリーの旅もあれば、気楽な1人旅もある。

 ここ最近、注目されているのは、1人旅だ。
 2年ほど前、このブログにおいても、“1人旅の達人” ということで、株式会社ロータス&ロータスRV販売の会長さんである相原栄蔵さんの1人旅をレポートをしたことがある。

▼ 相原栄蔵さん

 実は先ほど、相原さんからの最新の旅情報のメールが入った。
 相原さんは、この10月末に東京を発って、十和田湖を3周され、奥入瀬まで出向いて紅葉を見物。

 いったん帰宅されて、その1週間後には、長野県の安曇野、岐阜高山、京都福知山を回られたあと、福岡のキャンピングカーショーを見学。
 その後、福岡の紅葉の名所である英彦山、耶馬渓、裏耶馬渓などを巡って大分の湯布院を探訪。
 さらにフェリーで愛媛に渡り、ミカン農家に立ち寄っておいしいミカンを堪能した後、つい先ほど帰宅されたという。

 相原会長のお年は、80歳を超えられた。
 それでも、相変わらず、このような元気な旅を続けていらっしゃるというのは、まさに驚異。

 もちろん、コツがある。
 シニア男性の長期にわたる1人旅には、やはりノウハウというものが必要になる。
 2年まえの記事になるが、相原会長が明かす「男のキャンピングカー1人旅の極意」(↓)を再録する。

http://campingcar2.shumilog.com/2015/12/13/%e7%94%b7%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%ef%bc%91%e4%ba%ba%e6%97%85%e3%81%ae%e6%a5%b5%e6%84%8f/
 
 

カテゴリー: campingcar, 旅&キャンプ   パーマリンク

キャンピングカー1人旅のコツ への2件のコメント

  1. とっとこかズビジャス より:

    僕もこの一年、軽自動車で一人旅で車中泊を楽しんでます。
    気の向くままの旅なので楽しいです。
    相原栄蔵さんの話が面白く、参考になります。。
    キャンカーショーで栄蔵スペシャルが展示されてたら必ず見てますよ。

    • 町田 より:

      >とっとこかズビジャス さん、ようこそ
      ご無沙汰しておりました。
      お元気そうでなによりです。
      栄蔵さんの実戦的な “一人旅情報” はほんとうに役に立ちますね。
      私もまた取材していて参考になることが多々ありました。

      どうかこれからも軽自動車での一人旅をお楽しみください。
       

とっとこかズビジャス への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">