月別アーカイブ: 11月 2018

“ワンピース原理主義者” たちの思想

   ずっと昔の話になるが、このブログで、アニメ『ONE PIECE(ワンピース)』のことを書いたことがある。(『ワンピース』ってどこが面白いの? 2016年8月23日)。  いまだに、このタイトル名を検索して閲覧してく … 続きを読む

カテゴリー: アート, コラム&エッセイ, 映画&本 | コメントをどうぞ

ペッパー君が会社の社長になる日

    街を歩いていると、ペッパー君をよく見かけるようになった。  この連中、ほんとうによくしゃべる。  飲食店の前に立っているヤツは、  「おいしいお食事をご用意しました。どうぞお立ち寄りください」  とか呼び込みをや … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

ロシア絵画の不思議な奥行き

   「東京 富士美術館」(東京・八王子市)で開かれている『ロシア絵画の至宝展』という美術展を観に行った。  今回集められた絵画の大半は、19世紀中頃に描かれたもので、テーマはロシアの自然を描いた風景画、および庶民の日常 … 続きを読む

カテゴリー: アート, コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

ペット連れキャンピングカー旅行

      「ペット」というと、まず犬か猫。  その次が金魚、小鳥。  ときどきウサギかブタ。    最近はヘビ、トカゲという、“首がニュルッと回る系” も増えているようだけど、そういうのは逃げ出した時が大変そうに思える … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話, 旅&キャンプ | コメントをどうぞ

オールマン・ブラザーズ・バンドの「ジェシカ」

   オールマン・ブラザーズ・バンド(写真下)の音を最初に聞いたのは、ラジオのFM放送だったが、あるいはFENだったか。  放送局も番組名も忘れてしまったが、曲名だけははっきりしている。  『ジェシカ』だ。  1973年 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントをどうぞ

「GoGo-GaGa!」というWEBメディアがすごい!

   自動車、オートバイ、自転車といったモビリティツールを “日常性” や “実用性” という視線から解放し、魔法のような光彩を放つ “異次元のビークル” として眺め直す。  そういう試みが、若いライターを中心に始まって … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

マイケル・ムーアが語る「民主主義」の危機

   トランプ大統領の記事を書いた夜、『華氏119』という映画を制作したマイケル・ムーア監督(写真下)のインタビュー番組をテレビで観た。  テレビ朝日の『報道ステーション』で、同番組のメインキャスターである富川悠太アナが … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

トランプ大統領が招く “魑魅魍魎” の世界

    麻原彰晃率いる「オウム真理教」事件も今年の7月、麻原の死刑をもって、事件としての終焉を迎えたように見えた。  しかし、世界は逆にどんどん “オウム化” しているように見える。  言葉を変えていえば、世界中に魑魅魍 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ